応募について

応募方法

  1. 応募者アカウント登録

    1. メールアドレスを入力し、アカウント登録画面に進みます。
    2. 登録したメールアドレスにアカウント登録案内のメールが届きます。メールに記載されているリンクから応募者アカウント登録ページにアクセスします。
    3. アカウント取得のために必要な内容を登録します。(応募担当者氏名、所属、住所、電話番号等)
  2. 作者、作品情報の登録

    1. 応募用サイトにログインしマイページに進みます。
    2. 「新しい作品を登録する」ボタンをクリックします。
    3. 作者、作品情報の登録を行うと応募完了です。

応募Q&A

応募資格はありますか
応募の条件は次の通りです。
  • 応募者のオリジナルのデジタルアート作品。
  • ADAAの開催趣旨および作品規定に則した作品。
  • ADAA公式ホームページでエントリーを行う。
応募費用はかかりますか
応募自体に費用はかかりませんが、作品の制作や作品を提出していただく際にかかる輸送費、保険料、展示に必要な特殊機材など、応募や展示に伴う一切の費用は応募者の負担となります。
ユニットでの参加は可能ですか
ユニットやチーム作品の応募も可能です。応募の際はどなたか1人が代表者となり応募していただきますが、作品情報を登録する際に関わった他の人や団体も登録することができます。
一人いくつまで応募できますか
数の制限はありません。何点でも応募は可能ですが、1点ごとに作品の登録が必要になります。(応募者情報の登録は1度で構いません)
郵送での作品提出は可能ですか
本年度から郵送による作品の受付は行っておりません。応募者情報の登録および作品提出はウェブ上で行ってください。
提出した作品は返却してもらえますか
原則として応募・提出作品(データ)は返却いたしません。2017アジアデジタルアート大賞FUKUOKA応募・提出作品として、実行委員会で保管します。
応募規定に「2016年10月29日から2017年10月28日までの間に完成または、
すでに完成してこの期間内に発表された作品」とありますが、それ以前に制作した作品は応募できないのですか?
過去に制作し、この期間(2016年10月29日から2017年10月28日)に更新、リニューアルによる新バージョンとして完成した作品、または公開した作品も応募可能です。未完成の作品、発表前の試作品はご応募できません。
2016年度に応募者アカウント登録をしていますが、このアカウントは有効ですか?
2016年度にアカウント登録された方も、お手数ですが再度アカウント登録を行ってください。